胸を大きくするには?美乳といわれるようなおっぱいの作り方5つ

大きさと柔らかさと形が整ったおっぱいは女の憧れですよね?

胸が小さいからといって諦める必要はありません!

おっぱいを簡単に大きくすることはできませんが、大きさも形も『美乳』と言われるおっぱいつくりをすることは可能です!!

本記事では胸を大きくするために必要なことをお伝えします。

目次

胸を大きくすることはできる?

胸の大きさや形にコンプレックスを持っていますか?

  • もうちょっとおっぱいに大きさがあればいいのに…
  • 胸が垂れているのをどうにかしたい…
  • もっと張りがある胸にしたい!

女性だからこそのおっぱいの悩みがありますよね。

胸にシリコンを入れて大きくする方法もありますが、お金はかかるしわたしの知り合いは「人生で1番痛い思いをした!絶対やらないほうがいい!」なんていう意見も…(もちろん個人の意見ですので、否定も批判もありません)

おっぱいはケアや食事次第で、大きさや張りなどを含め『美乳』につくり上げることができます!

おっぱい(乳房)の仕組み

画像からもわかるように胸と私たちが呼んでいるものは、大胸筋を土台として母乳を生成して送り出す乳腺・乳腺・乳管洞・乳頭があり、それらを支えるクーパー靭帯があります。

乳腺らを保護するために周りを脂肪で覆っていて、乳房の約90%は脂肪となります。

【美乳】おっぱいを大きくする方法①脂肪を増やす

乳房の90%が脂肪なら、脂肪を増やせばおっぱいが大きくなるか?というとそうではありません。

太っている人がみんながみんな胸が大きいわけではないですよね?

残念ながら胸だけに脂肪をつけるということも、部分痩せができないのと同様そんなにうまい話はないでしょう。

ただし乳腺が増えると体がその乳腺を保護するために胸の脂肪が増えます

乳腺を増やす

乳腺を増やすのなら食べ物から必要な栄養を摂り入れ女性ホルモンを活性化させることが1番簡単でしょう。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがあります。

エストロゲンプロゲステロン
肌・髪の潤い、女性らしい体つき、記憶力・集中力アップ etc乳腺を発達させる、体内の水分を保つ、子宮内膜を整える etc

女性ホルモンを活性化させるにはどちらも大切ですが、乳腺を発達させるためにもプロゲステロンは欠かせません。

『大豆が女性ホルモンを活性化させるのにいい』と聞いたことがあるかもしれませんが、大豆に含まれるイソフラブンはエストロゲンと似た作用があるためです。

プロゲステロンを活性化させるなら、ビタミンB・C・Eが多い野菜、Lアルギニン、乳製品を積極的にとりましょう。

バランスの整った食事は基本

女性ホルモンを活性化させる食材や栄養分をとることも大事ですが、栄養が偏ってしまえば“おっぱいを大きくする”前に、体調不良になったりして元も子もありません。

おっぱいを効率よく大きくするのなら、野菜をたっぷりとって適量のタンパク質・炭水化物をバランスよくとって、プラスアルファとして女性ホルモンを活性化させる食材を多めにとるなどしましょう。

【美乳】おっぱいを大きくする方法②大胸筋を鍛える

乳房の土台となる大胸筋を鍛えることもおっぱいを大きくする方法のひとつです。

ムキムキの男性の胸ってムッチと盛り上がっていますよね?

大胸筋に効果のある筋トレを行なって、筋肉を肥大化させていることからこのように胸が盛り上がっています。

大胸筋が大きくなって厚くなればその厚みの分おっぱいは大きくなりますし、おっぱいを持ち上げる力も上がるのでおっぱいの垂れを改善することもできます!

道具不要の腕立て伏せで大胸筋を鍛える

大胸筋を鍛えるなら道具もいらないし家でできる腕立て伏せがオススメです。

基本的な腕立て伏せのやり方
  1. 肩幅よりちょっと広く広げて手のひらを床につけ脚は足指を立てる(スタートポジション)
  2. 胴体は腰を曲げたりせずまっすぐのままで肘を曲げて体を降ろす
  3. 体が床につかない高さでギリギリまで降ろしたら肘を伸ばしてスタートポジションに戻す

15〜20回 1〜3セット行う

この動画のように初心者(Beginner)は膝をつけて負荷を軽くして、慣れてきたら基本(intermediate)のやり方、もっと負荷をかけたかったら脚をソファーなどの上に上げて腕立て伏せをしましょう。

腕立てをする時には大胸筋の筋肉を使っているのを意識しながら行いましょう。

回数だけを意識してると、大胸筋にしっかり負荷がかからず効果が薄れてしまいます。

腕立て伏せを回数をかさねているうちに胸の奥が熱くなったり痛みを感じてきたら、しっかり大胸筋に負荷がかかっているというサインです。

【美乳】おっぱいを大きくする方法③ブラ選び

プッシュアップブラをつけて谷間をつくる・おっぱいを大きく見せるためのブラ選びではありません。

おっぱい自体を大きくするためにも、おっぱいが気持ちよく過ごせるブラジャーを選ぶ必要があります。

もしブラジャーが自分の胸・アンダーバストよりも小さければ、胸周りの血流が悪くなってしまい胸に必要な栄養やホルモンが、しっかり胸に送られにくくなってしまいます。

逆にブラジャーを大きいと、カップの中で胸が動いたりブラ紐がずれて胸がしっかり固定されず、おっぱいが垂れてしまう原因になってしまいます。

ブラを買う際は必ず店員さんにトップバストとアンダーバストを測ってもらい、自分の胸の大きさに合ったサイズのブラを購入して着用しましょう。

ナイトブラで胸は大きくなる?

ナイトブラをつけたからといって胸は大きくはなりません。

ただ寝ている間は筋肉もなにも使っていないので、胸は胸の重さにまかせてサイドに垂れ流しになっています。

ナイトブラは胸を定位置に定着させることで、垂れ流しを防ぐことでおっぱいの膨らみを保つ役目をしてくれます。

ナイトブラでおっぱいを大きくはできないけども、着用して寝ることでメリットはあります。

ワイヤレスだけどしっかり胸をホールドしてくれるこちらのナイトブラはオススメです。

ナイトブラ ブラジャー ノンワイヤーブラ スポーツブラ 寝ながら美乳

【美乳】おっぱいを大きくする方法④姿勢を正す

猫背の人は特に姿勢を正しましょう!

イラストのように猫背だと姿勢を保つために通常使うはずの、背中の筋肉とおっぱいを大きくするのにも必要な大胸筋を使っていない状態になります。

しっかり胸を張ることでおっぱいのトップの位置が上がるのでその分バストアップします。

正しい姿勢を保とうとするために、大胸筋を使うので姿勢を正すだけで大胸筋を鍛えていると一緒なのです。

【美乳】おっぱいを大きくする方法⑤おっぱいマッサージ

おっぱい周りの血流やリンパの流れを良くし必要な栄養が送られやすいようにするのと、張りをつけるためにもおっぱいマッサージはお風呂上がりにオススメです。

滑りを良くするためにもオイルやクリームを使うのがベターです。

アーモンドオイルはお肌の張りをアップさせてもくれるからオススメ!

スイートアーモンドオイル 1L キャリアオイル (フェイス & ボディ 保湿 ヘアオイル マッサージ) 天然100% 無添加 精製
おっぱいを大きくするマッサージ
  1. 手にオイル・クリームをとって優しく胸全体になじませる
  2. 右親指で軽く左脇の中心を5秒程押してリリースする ×5回
  3. そのまま右手の人差し指から小指を揃えて左脇の下から胸の中心まで乳房の丸みに沿わせて滑らせる ×5回
  4. 左手の平を左胸の下から軽く持ち上げ、右手の平をデコルテと乳房上部を包むように置いて脇から中心へ・中心から脇へと交互に手を優しく滑らせる ×5回
  5. 反対側の胸も同様に2〜4を行う

※回数は目安です。気持ちよければ回数は増やしてもOK。

おっぱいマッサージをしていて気持ちよくなることも重要です。

乳腺がある部分はあまり強い圧力をかけると潰してしまったり、胸を支えるクーパー靭帯を伸ばしてしまう原因になってしまいます。

ステップ3は胸周りのリンパの流れを良くするためなので多少の圧力はかけてもOKです。

おっぱいは大きいだけじゃだめ!

おっぱいが小さい人からすると、『おっぱいが大きければいい』という思いもあるかもしれません。

ですがおっぱいが大きい分重みがあるので、それこそしっかりホールドするブラや筋肉を鍛えないと胸が垂れやすいのです。

美乳とよばれるようなおっぱいに大事なのは程よい大きさと形です

おっぱいを大きくしながら美乳作りを意識する

おっぱいを大きくするには個人差もありますし、短期間でできあがるものではありません。

ただお伝えした美乳と呼ばれるようなおっぱいの作り方を実施していけば、胸の位置が上がり張りがでて今よりも膨らみが出てきて、結果おっぱいがおおきくなってくるでしょう。

そして美乳つくりは自分を大切にする方法のひとつでもあります。

自分の体を労ってあげて、おっぱいを大きくしながら美乳とよばれるような胸をつくっていきましょう!

LOVE MICA

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる